« 「協働でまちづくり」市民シンポジウム(10/27) | トップページ | 羊蹄山麓味覚フェスタ(11/2) »

2007年10月22日 (月)

松浦武四郎フォーラム(10/30)

2010年に治水100年を迎える石狩川を松浦武四郎が踏査してから150年になることを記念して、『松浦武四郎フォーラム』が、10月30日(火)、札幌市で開催されますので、ご案内します。

松浦武四郎は、北海道の名づけ親として知られていますが、国郡検討図も残しており、現在の支庁名の多くを起案しています。
また多くの日誌を残し、北海道全域にわたる詳しい記述の中に、皆さんの地域にかかわるお話も多く記載されていることと思います。

このフォーラムは、石狩川流域の皆さんに治水への理解を深めていただくとともに、石狩川についての認識を共有することで流域自治体の連携を踏まえ、流域の皆さんの協働による地域活動の促進に寄与することを目的として開催します。

当日は、武四郎の出身地である三重県松阪市の「松浦武四郎記念館」より高瀬館長と山本学芸員が来られて、武四郎と北海道の関りを話してくださいます。

参加無料です。皆様の参加をお待ちしております。

■□■ 「松浦武四郎フォーラム」 ■□■
 
1.日時 平成19年10月30日(火)16:00~18:45
2.場所 札幌市教育文化会館 小ホール

      (札幌市中央区北1条西13丁目(北大通り))
3.講演
 「松浦武四郎 大地を歩く」  松浦武四郎記念館 館長 高瀬英雄氏
 「松浦武四郎の思想と行動」  歴史作家 合田一道氏
4.郷土芸能 「松浦武四郎一代記」 松阪しょんがい音頭と踊り保存会
5.映像上映 「石狩川 ~かって川は道だった~ 」
6.パネルトーク 「松浦武四郎と石狩川流域」
     松浦武四郎記念館 学芸員 山本 命氏
   北海道開拓記念館 学芸員 三浦泰之氏
   北海道史研究協議会 会員 高間和儀氏
  コーディネーター 北の企画室 室長 倉増充啓

7.問合せ・申込先
 石狩川振興財団
 TEL 011-242-2242  FAX 011-242-2445  info@ishikari.or.jp
※こちらのHPから参加申し込みできます。(10月23日(火)まで)
   http://ishikari.or.jp

|

« 「協働でまちづくり」市民シンポジウム(10/27) | トップページ | 羊蹄山麓味覚フェスタ(11/2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104138/16838194

この記事へのトラックバック一覧です: 松浦武四郎フォーラム(10/30):

« 「協働でまちづくり」市民シンポジウム(10/27) | トップページ | 羊蹄山麓味覚フェスタ(11/2) »