« 2015年9月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年4月24日 (日)

【ご案内】シンポジウム『観光と地域振興』(5/14)

北海道自治体学会では、『観光と地域振興~北海道にしかできない 

新たな観光とは』をテーマに、「2016年度政策シンポジウム」を、 

5月14日(土)、北海道大学を会場に開催しますので、ご案内します。
 

従来型観光から地域の発展可能性をめざす「新たな北海道観光」を 

テーマとした基調講演をもとに、「観光拠点としての道の駅」、 

「地域資源を生かした『観光のまちづくり』」、「インバウンド観光と 

自治体の戦略」の3つ観点から、新たな時代に適応した北海道観光の 

あり方とまちづくりについて考えます。

どなたでも参加できます。

多くの皆様のご参加をお待ちしております。

◆◇◆ 北海道自治体学会 2016年度政策シンポジウム ◆◇◆

【日 時】 2016年5月14日(土)11:0017:009:30開場) 

       ※北海道自治体学会総会:10:0010:45(会員のみ) 

【会 場】 北海道大学文系共同講義棟(軍艦講堂)8番教室 

 (札幌市北区北9条西7丁目)

 JR札幌駅北口から徒歩10分、

       地下鉄南北線北12条駅から徒歩10

【定 員】 200名(参加申込が必要です)

【参加費】①シンポジウム:一般 1,000 / 学生 500

      ②参加者交流会:4,000円(要申込)、17:3019:30

【プログラム】

◆研究会報告 11:0011:30

 現場での具体的な課題として当学会が取り組む研究会の活動報告

◆開会挨拶、基調講演 12:3014:20

 「新たな北海道観光とは

  ~従来型観光から地域の発展可能性をめざす観光へ~」

 【講 師】石井 至 氏(石井兄弟社社長・観光立国推進有識者会議委員)

◆分科会 14:2516:15

 3つのグループに分かれて、パネルディカッション形式で行います。

 ① 観光拠点としての道の駅

 ② 地域資源を生かした『観光のまちづくり』

 ③ インバウンド観光と自治体の戦略

◆全体のまとめ、閉会挨拶 16:3017:00

◎参加申込

 専用フォームからお申し込みできます。

 http://ws.formzu.net/fgen/S33240316/

 (参加申込は5月2日(月)まで。定員に達し次第締め切ります。)

◎詳しくは、北海道自治体学会のHPへ。

  http://jititai.net/hokkaido/

| | コメント (0)

2016年4月 3日 (日)

わくわく《講演会・交流会》(4/23) ご案内

『食農わくわくねっとわーく北海道』では、2016年4月23日(土)、札幌エルプラザにおいて、講演会、交流会を次のとおり開催しますので、ご案内します。 

多くの皆さんのご参加をお待ちしております。

【と き】2016年4月23日(土) 13:30~16:30  

【ところ】札幌エルプラザ 2F 食材研究室 

     (札幌市北区北8条西8丁目 札幌駅北口より徒歩3分) 

      ※駐車場あり(有料) 

【参加費】 会員:無料  非会員:500円

【プログラム】

◆受付開始 13:00 

2016年度総会13:3014:00 

◆講演会 14:0015:30 

 「道産食材がイタリアで大絶賛!ミラノ食の博覧会報告」    

 講師:貫田 桂一氏(フードデイレクター、ヌキタ・ロフィスド代表)

◆交流会 15:4516:30 

 試 食(ミラノで作ったお料理など)

 参加者PRタイムなど 

◆閉会、後片付け 16:30

◎わくわく《収穫祭》の参加は、下記の内容を記載の上、Eメールで、4月16日(土)までにお申し込みください。

 Eメール wakuwakunet.h@gmail.com

①お名前

②会員か非会員か

③ご住所

④お電話

⑤Eメール


※食農わくわくねっとわーく北海道のHPはこちら
 

 http://wakuwaku-h.org/index.html 

 (開催案内チラシを掲載しています。)

|

« 2015年9月 | トップページ | 2016年8月 »