2006年3月28日 (火)

「ネパールは、今」(4/4)

知ってるようで、知らない国-ネパール。
今、ネパールで何が起きているのか、ネパール出身のシンガーソングライターであり、フェアトレード雑貨&レストラン「みんたる」のスタッフとしておなじみの、マキ・グルンさんが語ります。

※みんたるのHPhttp://www.mintaru.com/frame/frameset.htm

マキさんは、グルン族出身で、14才で歌手デビューし、18才から政治に強い関心を持ち始め、2005年から札幌に在住しています。

昨年12月には、「みんたる」で、グループ『DO!21』の12月例会「ネパールづくしの異文化望年会~今宵はあなたもネパール人」を開催しましたが、マキさん手作りの「ネパール料理のフルコース」を味わうとともに、民族楽器によるミニコンサートで、大いに盛り上がりました。

チャイを飲みながら、マキさんの音楽とともに「今のネパール」について一緒に考えませんか? とても楽しくなりそうですよ!

■■■「ネパールは、今~チャイと音楽の夕べ~」■■■

☆日時:平成18年4月4日 18:30~
☆場所:さっぽろ自由学校「遊」

    (札幌市中央区南1条西5丁目愛生舘ビル2F)
☆参加費:500円(チャイ&生演奏つき)

◆◆連絡先◆◆
NPO法人 さっぽろ自由学校「遊」事務局
札幌市中央区南1条西5丁目愛生舘ビル2F
tel.011-252-6752 / fax.011-252-6751
E-mail hitsuzuki@sapporoyu.org
「遊」HP http://sapporoyu.org

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月18日 (金)

ふるさときゃらばん応援団

地域に元気を運ぶ、劇団『ふるさときゃらばん』が、また、札幌にやってきます。『ふるさときゃらばん』のHP

今回のミュージカル『天狗のかくれ里』は、2006年1月19日(木)、20日(金)に札幌市教育文化会館で上演されます。
“地球温暖化”など環境破壊が進む世の中で、「自然や森の豊かさがあってこそ、人間は生きられるんだ」と一人でも多くの方に伝えようと作られました。
しかし、大人も子どもも楽しめる観た後に、なぜか、「生きる力」が湧いてくるミュージカルです。

『ふるさときゃらばん』の特長は、地元のみなさんと汗を流していっしょに舞台をつくること!
ふるさときゃらばんを昔から応援している人も、はじめましての人も、この札幌で心豊かに生きる楽しさをあじわうべく、札幌応援団を結成し、ニギヤカに発足を行います。

発足会には、劇団の作曲・音楽担当の寺本建雄氏が来札し、楽しいトーク&生ライブもあります。業種・年齢を超えたとってもおもしろい会になりますので、是非ご参加ください。

<ふるさときゃらばん札幌応援団発足大パーティー>

☆と き:11月22日(火)19:00より
☆ところ:ホテルエルム札幌 2階 ライラック               

     (北1条西7丁目6番 TEL011-231-1361)
☆会 費:3,500円

☆参加申込・問い合わせ先
住所、氏名、連絡先をお知らせください。
FAX   011-281-5670 (担当広田行き)
e-mail  yuki-yuki@cb.wakwak.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)